《イラン・イスラーム共和国》

Masjed-e Jame
撮影場所:シーラーズ旧市街

モスクの中庭にある《神の家》

シーラーズ最古のモスク。
記録上では、894年に建てられたが、地震などで倒壊。
現在のモスクは、サファビー朝(1501-1726)に再建され、ザンド朝時代にも改修された。

モスクの中庭に、メッカ(現サウジアラビア)にある《カーバ神殿》を模して造られた《神の家》がある。カーバ神殿の黒い立方体の、縦12m×横10m×高さ15mの縮小版になっている。

あまり手入れがゆき届いていない感じで、荒廃が進んでいる。








1997年4月撮影
inserted by FC2 system