厠
トイレのページ

私が体験・体感した「トイレ」を撮影したものです
調査開始は1995年頃から
(1997年頃から写真撮影を始めて、72の国と地域を掲載)
男性便所にも(こっそり)潜入して撮影もしてます。
ごくごく一部の「男性便所」は、夫や知人に頼み込んで撮影協力してもらいました

立ちション

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

コレ、一例です

チェコ
スペイン
アメリカ
ハンガリー
トルコ
中国
スロバキア
メキシコ
タイ
レバノン
韓国
スロバキア
メキシコ
ドイツ
スウェーデン
グアテマラ
ラトビア
デンマーク
スロベニア
中国の腸詰め便器1
フィンランド
グリーンランド
中国
中国
まり
がんびあ
シリア
イエメン
中国
中国
インド
中国
中国
BiH
モロッコ
中国
アルバニア
トルコ
中国
イラン
BiH
インド
イエメン
中国の腸詰め便器2
ブルガリア
コソボ
中国
シリア
中国
香港
マレーシア
タイ
中国
リトアニア
デンマーク女性小便器
ラオス
中国
タイ
BiH
中国
タイ
シリア
BiH
中国(チベット)
中国
カンボジア
ビルマ
BiH
エストニア
ベトナム
まり
まり
中国・ドラム缶便器
客家便器(中国)
馬桶(中国)
チュニジア小便器
イタリア
フィンランド
レバノン
ギリシア
グアテマラ
チェコ
シリア
タイ小便器
スウェーデン
レバノン
シリア
タイ
中国
チェコ
ラトヴィア
スロバキア
セルビア
USA
イタリア
台湾
メキシコ
メキシコ
ハンガリー
中国
タイ
デンマーク小便器
UAE
イギリス
香港
UAE
チェコ
がんびあ
コソボ
韓国
シリア
イタリア
ヴィエトナムの小便器
メキシコ
ルーマニア
中国
デンマーク
グアテマラ
メキシコ
ブルガリア
レバノン
タイ
中国
インド
パキスタン
中国(チベット)
中国:便器補助椅子

■便器のスタイル

ユーラシア大陸の境目の都市イスタンブール(旧コンスタンチノーブル)にある約31kmの「ボスポラス海峡」が、東洋(アジア)と西洋(ヨーロッパ)の分かれ目。ここが排便時に《しゃがむ》か《座る》かの《境目》と、言われるようです。

しゃがむ=《しゃがみ式》と、座る=《腰掛け式》との違いは、宗教的なものが色濃く反映しています。つまり、、、

《しゃがみ式》=ヒンドゥ教系(仏教系含む)とイスラーム文化圏
《腰掛け式》=キリスト教文化圏

、、、ということのようです。

さて、キリスト教文化圏とイスラーム文化圏のせめぎあいになっているヨーロッパですが、後ウマイヤ朝(756〜1031/イスラーム国家)があったイベリア半島一帯から地中海沿岸、オスマン帝国勢力地だったバルカン半島・オーストリア周辺・黒海北岸・カフカス地方等などでは、未だに《しゃがみ式》の需要があるようで、《腰掛け式》と併用しています。

一方、オスマントルコ帝国にはほぼ無関係だった、「北米」「中南米」「南太平洋地域」などは、キリスト教文化圏からの移住が多かったため、ほぼ《腰掛け式》便器になっています。

掲載国と地域

中国
(香港)
(澳門)
韓国
モンゴル
台湾
ウズベキスタン
タジキスタン
----------8
カンボジア
ラオス
ミャンマー
マレーシア
タイ
ベトナム
----------6
インド
ネパール
パキスタン
----------3
バハレーン
イラン
クウェート
レバノン
オマーン
カタール
シリア
トルコ
U.A.E.
イエメン
---------10
デンマーク
(グリーンランド)
フィンランド
アイスランド
ノルウェー
スウェーデン
----------6
アルバニア
ブルガリア
チェコ
エストニア
ハンガリー
ラトビア
リトアニア
ルーマニア
ロシア
スロバキア
----------10
ボスニア・ヘルツェゴビナ
クロアチア
マケドニア
スロベニア
モンテネグロ
セルビア
(コソボ)
----------7
オーストリア
イギリス
フランス
ドイツ
ギリシア
イタリア
マルタ
オランダ
スペイン
スイス
----------10
ガンビア
マリ
モロッコ
セネガル
チュニジア
----------5
アメリカ
ベリーズ
カナダ
キューバ
グアテマラ
メキシコ
----------6
パラオ
パプア・ニューギニア
(北マリアナ諸島サイパン)
----------3






inserted by FC2 system