《People's Republic of China》

1907年、華僑の大富豪が、コロンス島にアメリカのホワイトハウスを模して造った巨大な豪邸。施工主一族は今は台湾に住んでいる(らしい)。

現在、この豪邸は廈門博物館になっている。家財道具はほとんどない。

撮影場所:福建省廈門コロンス島(グーランユー)「廈門博物館」
便器の形状:しゃがみ式

きん隠し付き

素材:
陶器製(足場も)
構え方:
(A)便器の穴真上→尻が直結するようウンコ座り《扉に背》
(B)便器のキン隠しに向かってウンコ座り《扉に向く》
尻の洗浄:
紙拭き式。紙なし、紙屑入れあり
排泄物の処理:
水洗式。洗浄栓を押す
隠蔽度:
個室。《仕切壁》高さ約120cm /《扉》あり
男女の区別:
男女別
料金:
有料、5角






inserted by FC2 system